Wonder Leo~イタリアングレイハウンド

アクセスカウンタ

zoom RSS イタグレでDiscDog 

<<   作成日時 : 2013/06/06 23:57   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013.6.6
闘病中ではあるがレオの体調が良いので
夢に向けて訓練を再開した。

画像

来月(2013.7.1)でレオは7歳になる。

「レオ4歳から3年かけて7歳でDiscDogになる」
という計画が来月で期限になる。

その間、難病にかかったりで思うようにいかない日々があったけど
4歳までボールにさえ興味がなかったレオが
今日、週末の大会を前にして(練習ではあるが)
とりあえずDiscDogになったと言えよう。
ここまで長かった・・・かかりすぎなのかもしれないが
感動で泣けてくるよ。よく頑張ったなレオ!
うちらのチームで乗越えられないものなんかないぞ!
病気にも勝とうな!

http://youtu.be/yCMShvPhPac


集中力、犬の興奮度、スピードにおいて
レオのほうが興奮度もほどよくセーブされて
良い犬なのは明らか。


ビスコは頭に血が登る興奮のなかで初めてDiscをやる。
(動画でも最初に吠えてる・・・俺には「Discやりたいから投げろ!」には聞こえない・・・)
これは決してよいことではないとおもう。

http://youtu.be/itkDRSHRAR8



そんなビスコでも優秀な点はある。
断然にレベルが高いのは
ジャンピングキャッチの高さと美しさ
レオにはないものだ
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像



しかしこの興奮・・・
Discに対して興奮してるならまだしも問題だ。

最近わかってきたのは
ビスコはオレ対して何か物申したい?から興奮してるのではないか?
俺にその「何か」を物申したくないときはDiscをやらないのではないか?
と思い、世界の平井先生がBBDC会員限定で講習会をやっていただけることになったので
恥ずかしいレベルだけど思い切って参加してみました。
答えはまず、飼い主と犬の信頼関係、
「ビスコ、きみは犬なんだ!」ということが
教えられていないのだ。
確認のため先生に言われるままビスコを逆さまに、またはくるくるアクロバット・・・仰向けに・・・

ビスコ「何すんだ!てめえ!」と噛まれた

痛かった・・・・・・・汗

信頼があれば犬は身を任す。
不安だから咬む

世界チャンピオン3連覇コンビの平井俊介氏&シャックで
くるくるアクロバットを目の前で見せてくれた。

なるほど・・・・

・・・がんばれ俺・・・


画像

「きみが犬だと認めるなら、俺はたくさん遊んであげるよ」
って方向にもっていく!
とても参考になりました。

近くのしつけ教室やほかの競技の先生に教えてもらってもいいのだが
自分がやりたいのはDiscDog!
ならばその道の世界チャンピオンにお話を伺いたい。

とても恥ずかしいレベルだが・・・・・

初歩だからこそ寄り道したくない・・・

ほんと参加してよかった。

平井先生すごく怖いイメージだったけど素晴らしい人間性をもった方でした。
DiscDogだけではなく、人生そのもの通じるものについて勉強になりました。
ビスコについては、何千頭も犬を見ている目で
まっすぐな正しい指摘を受けたかったので本当に感謝してます。

正しく理解できてるのかが一番不安だけど・・・・





今週末はHyperfliteの世界大会のアジア地区予選
もちろん、ビスコはアジア選考会種目ではありませんが
世界大会専用コートで出場してみたいのでエントリーしました。

レオもこの分だとビスコと同じクラスに出してもいいかな・・・

レオの体調次第だけど・・・

夢の同厩舎2頭出し(笑)





そうそう、例の「2頭同時にDiscDog」は
双方の犬に待てがまだまだ出来ないので難しい

「夢・パート2」にしよう!

でも一瞬出来た?笑

http://youtu.be/YgRgVz5qMGw




















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
じぇじぇじぇじぇ!
びっくりしました!
すごすぎるじゃないですか!
正直見くびってました!
ちょっと練習行ってきます!!
はまぐり
2013/06/07 20:35
正直、我ながら驚いてます
闘病中外にも出れなかったのにちょっとしたきっかけでガンガン始まりました。
不思議です(^^)
はまぐりさんへ
2013/06/07 21:51
レオくんもう治ったのかと思いました!!!
動画見て泣けました。レオくんすごい上手!安定している!
すごいーすごいー!!!
ぽちも忙しくてディスクで遊んであげられなかったらすごく
よくできたことがあって、先生に聞いたら、練習しないことが
練習だって言われましたよ〜
最近もアジばっかりやってるともうディスクの喜びが
すごくてすごくて!戻りもめっちゃ早くなりました!
やっぱり欲があるほうの犬種ではないから、うまくコントロール
するのもテクニックですよね〜

平井先生こわい!やっぱりそっち系なのですね!
ジャックとかならまだしも、イタグレちゃんなのに!
とは思っちゃうけども。でもぽちを連れて行かずにお話を
一度聞いてみたい!
みみ
2013/06/11 13:24
ありがとうございます!
レオはまだまだ闘病の真っ只中ですよ〜
薬は中毒域ギリギリから少し弱くなりました♪
1年後生存率50%という噂もある病気ですが
感染症さえ起こさなければリスクはかなり軽減できると思うので
散歩で変なものクンクンするよりDiscで遊ぶ方が
飼い主にとってもレオにとっても良いのでは?との考えです。
運命が同じなら、レオにいつお迎えが来ても
今思い出を沢山作ることのほうが守って生活するより
ずっと幸せですから。。。

レオでDiscDogはすごく嬉しいです。
もうすぐ7歳。絆はビスコ以上ですしね

遊んであげない作戦はビスコに実践してみようかと思います〜
秋にスパービスコに変身してるといいなぁ〜笑

いえいえ、平井先生はスパルタな先生ではなく、
犬にはとても優しいですよ♪
飼ってる飼い主に対して厳しいですけどね。汗

でもそれは優しさです。

飼い主が犬に間違った付き合い方やアプローチをしているのに
犬に何かを教える際に飼い主が怖い声で
例えば「ビスコ!!コラ!」っていう態度で接する僕に
そんなんじゃ君がダメ!って意味なんだろうと感じます。
何故ダメか?
それはあなたに信頼を持てないから
いまこの環境がビスコは怖いんですよ
ってことなのかな・・・間違ってるかも。。。

みみ&ぽちは出来てる絆が
僕&ビスコでまだまだであるという話ですよ(汗)

ですから先入観は持たず、是非機会があれば
みみ&ぽちで一緒に平井先生の講習に参加してお話を聞いてみてください。
言い訳する人には厳しいですけど
学ぶ姿勢がある人にはトコトン指導してくれますし
人生観も勉強になると思いますよ。ホント♪
みみさんへ
2013/06/11 19:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
イタグレでDiscDog  Wonder Leo~イタリアングレイハウンド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる