Wonder Leo~イタリアングレイハウンド

アクセスカウンタ

zoom RSS レオアライブ 〜退院〜 闘病A

<<   作成日時 : 2013/03/15 06:02   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

3/14
10日間におよぶ大学病院入院から帰ってきました。
帰宅するのは14日ぶり。おかえりなさい!
画像

少し痩せましたが、この暴れん坊が我が家の太陽であることを感じた瞬間でした。
家族が一気に明るくなりました。

一番びっくりしてたのはビスコ(笑)
ビスコはレオ兄さんがいなくなって最初の3日くらいは
「兄ちゃんどこに行ったんだろう・・・」としょんぼりと空気みたいな存在になってしまいました。

いつも大人しくフセして待っていられて、トイレも全く失敗しない・・・
全く手がかからない良い子なビスコ
家ではコマンドを何種類も聞き分け指示通りできるとても良い子なビスコ。
(フリスビー大会でも発揮して欲しいのだが・・・汗)

しかし、こっちが何か物足りない・・・・汗
これが、「バカ息子の方が・・・・」ってやつか・・・・(笑)

ビスコは段々と環境に慣れてこの家のボスが自分になった自覚が出てきたのか
しょぼくれた‘気‘も段々大きくなろうとしてました。

ところが本日レオと14日ぶりご対面

ビスコ「・・・・お前誰だ!新入りか?」
かなり警戒。もともとビビリなビスコ。すごく頑張って警戒(汗)
やはりボスは無理だね・・・

しっぽを全く振らない。。。。


ボスとして頑張って警戒
しばらくレオを追いかけまわし吠える!

ところが10分くらいしたら

この追いかけ回す行動に懐かしく思えたのか?

「はっ!レオ兄さん?」

と我にかえるビスコ。

ほっとしたのかレオにマウントさせてました(笑)

まあ、元の兄弟に戻れ一安心。
ビスコさん、目に気持ちが出過ぎですよ(笑)いないと寂しいくせに・・・
画像



病気の方は
現在内服の免疫抑制剤、ステロイド、胃薬、アスピリン(血栓予防)
免疫抑制剤としての役割であるステロイドの離脱を
徐々に試みるため量を減量し
その変わり免疫抑制剤に切り替えのため投与してます。

免疫介在性溶血性貧血の方はどうにか輸血せずに済み
退院時には39%(37〜55基準)に回復しました。
こちら自体は一安心です。
ただ、白血球、好中球がやや下がり過ぎてるのが気になるそうです。
免疫抑制剤のせいで下がってるだけならいいのですが・・・

あとは最大の関門がこれからやってきます。

それは血液凝固(DIC:播種性血管内凝固症候群)。。。
レオの場合はDICの中でも溶血性貧血で破壊された赤血球の殻が
血液中から排泄されるのに結構時間がかかるので
その間に殻を異物として反応し血小板が集まり血栓を作ってしまうタイプ。
これにかかると致死率40〜70%とのことでかなり危険な状態です。

仮に輸血になった場合でも
輸血に対しての拒絶反応の一環として血液凝固は起こりえるので
輸血する、輸血しないに関係なくDICの問題はこの病気に付きまといます。
溶血性貧血では死なないけどDICの引き金になってDICで死ぬ・・・ということです。

なので低用量アスピリンで血栓を作らないようサラサラにします。

1週間後に再検査で凝固の具合を診ます。
 
何とか効いてくれ!

低用量アスピリン




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
レオくん退院おめでとうどざいます。
ぷるも本日退院しました。
これからも病気に負けず頑張りましょー!!

薬が効くことを祈ってます。
ぷる
2013/03/16 19:04
ぷるちゃんもおめでとうございます!
退院早いですね(^^)きっと状態が良いのでしょうね。本当に良かったです
お互いにこれからが一番大切ですので油断しないで頑張りましょうね(^-^)/

あと ぷるちゃんとの絆もこれを機により深いものにして下さい
応援しています。
ぷるさんへ
2013/03/17 06:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
レオアライブ 〜退院〜 闘病A Wonder Leo~イタリアングレイハウンド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる