Wonder Leo~イタリアングレイハウンド

アクセスカウンタ

zoom RSS K9 寒川大会 再び

<<   作成日時 : 2010/12/05 00:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

12/4
秋の紅葉が我が家にもやってきた
画像

画像

画像

そしてワンたちは
ビスコ「ねえねえ、お兄ちゃん、寒くなったね」
画像

レオ「よし、ビスコ ハッスルだ!」
画像

ビスコ「お兄ちゃんなんか違うとおもうんだけど?」
レオ「なんか文句あんのか?」
画像

ビスコ「ごめんなさい お兄ちゃん」


K9DiscJapanの今回は講習会に参加してきました。
富士山がきれい 
ほんと気持ちがいいフリスビー日和
画像

画像


いつもは土日両日参加なのだが、フリスビーを始めて3か月
いままでの経験では 連日参加したら・・・
少しは大会の会場に慣れる・・・
・・・という訳でもなさそう・・・

よって今回は土曜日の講習会のみで。

その方が飼い主的にも妙にテンションを上げる努力なくフィールドに入れるし
また何もしないでフィールドに入ると、どの程度できるのか?もわかるかも・・・(本当?)

まあそういうことにして・・・

んで、ビスコはと言えば
フィールドの外にいるワンちゃんたちに気が行ってなかなか飼い主のスタート合図に従わず気が散ってます。
相変わらずチャンネル入らんねぇ〜

結局、5分くらいしたらフリスビーをキャッチしたけど
大会は1分間の時間制限あるからね(笑)

「ビスコのチャンネル入るの待っててくれないんだよぉ〜」

まっ、

いつも通り・・・だよ。

つまり、確認できたのはフィールドに入る前にテンションあげても
テンションあげなくてもフールドに入ると周りが気になって
フリスビーに気持ちが行かないのは同じだということ。

この壁を越えてくれれば

どんな事より飼い主とのフリスビーの方が楽しくなったということか・・・

そこを教わりたくて講習会に出てるのだが・・・

今回は結構勉強になった。

ビスコの気持をこっちに向ける一つの手段を教われたからだ。
画像

(エンツォぱぱさんのブログから拝借。。。すみません〜)

ほんとに餌を使わないでそんなことできるのか不安だったが
思ったより効果があった。
餌の上をいってるのか(笑)
いや違うかな・・・

たぶん今までスキンシップが足りなかったんだな・・・


それにビスコのビビりもそれほど重症ではないと先生が言ってくれた。
「この子はビビリではなく、ビビりのふりをしてる」んだそうだ・・・

よかったぁ〜

ん?良かったのか?

だとすればビビりのふりをしている原因は何なんだろう・・・?

考えるのよそっと。(笑)

それも個性、個性。。。ウムウム




チャンネルが入ってしまえばかなり合格ラインのキャッチ率。

チャンネルが入ればね・・・

入れば・・・だけど(笑)



今回の講習では20組弱のチームが相談に。
みんな色んな悩みをかかえているものなんだなぁ〜
ボーダーのワンちゃんはビスコと違って
フリスビー大好き〜〜〜ってチャンネル入る子が多いんだなぁ〜
ビスコにもその辺を少し分けて〜〜〜(笑)

ボーダーの子の強いフリスビーに対する執着心から来る問題と
イタグレの気弱さからくるビビりや集中力のあまり続かない部分・・・
きっと、他の犬種もそれなりの問題があるんだろうなぁ〜

イタグレの場合はフリスビーをやるということについて考えれば欠点なんだけど
コーシングやレースなど、ガーンと走るのには逆に向いてるのかも。。。
(その前に、コーシングとかレースについてよく知らないんだけどね。そのうちコーシングにも出てみたいなぁ〜)

それぞれの犬種で
それぞれの弱点を「フリスビードッグになる!」という共通項に向かって克服していき
それが結果飼い主との深い絆になってるんだ。

それは本を見てわかってたつもりだったが

実際、多くの家族がそれぞれの悩みに真剣に取り組んで
愛犬とフリスビー大会で楽しみたいという夢をかなえようとしてるんだ!
だから、いつの日か、飼い主が愛犬を身捨てなければ
愛犬が飼い主に答えてくれないはずはない!
と感じた一日だった。。。。

ボーダーだからできるんじゃない、
イタグレだからできないんじゃない、
犬種によってかかる時間は違うけど
かける努力の方が、持ってる才能よりもず〜と多いんだ。

イチロー選手と同じだよ。
だからスポーツドッグなんだね・・・きっと


今回タープに入れてもらいお世話になったエンツォちゃん
1歳10か月でビスコの8か月先輩です。
前回のK9初参加のときにお友達になりました〜
リードなしでも自分でクレートに入って行き
飼い主のパパさん命令がなければクレートから出てこないでフセしてます。
凄すぎます。トレセンの先生が言ってたアメリカの犬は質が違うって言ってたけど
こういうことなんだろうか・・・
画像


エンツォぱぱさん、今日は一日ありがとうございました。
ご一緒できてとても楽しかったです〜
またよろしくお願いします〜

画像









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ビスコパパさんへ

K9講習会お疲れ様でした
紅葉綺麗ってぼぉーっと見入って
しまいました。 

講習会で色々なチームの問題点・克服方を
聞いて自分にも当てはめる事が多々有り
講師の方々の着目点には驚きますね

ビスコ君は練習すればまだまだ良くなると
思いますので、お互い頑張りましょう
エンツォパパ
2010/12/06 22:35
こんにちは、SOL家です。
HFJでは写真を頂有難う御座いました。。
ビスコちゃんまだ初めて3ヵ月だったんですね〜
凄いじゃないですか!
SOLが出来る様になるまで約2年掛かりましたよ〜
それまでは犬恐怖症やら走らない等色々有りました!
一緒に楽しんで頑張りましょうね!
テラP
2010/12/07 09:51
今回タープに入れていただきありがとうございまいした〜またよろしくです

今年手に入れた紅葉の盆栽で、普通の山もみじとちょっと違う「荒皮もみじ」という品種なんです。
盆栽友のお爺さんがこの種は紅葉きれいだよって言ってたけどほんとでした(笑)

ほんと講師の方々の着目点にはいつも感謝感謝です〜
正直、イタグレなんて相手してくれないのでは?と思ってましたから。いろんな先生やお友達にご意見して頂き聞くのはとてもうれしいことです。

今後ともよろしくお願いします〜

エンツォパパさんへ
2010/12/07 19:58
SOL家のご訪問、ちょ〜うビックリしました!
ようこそおいでくださいました。

そうそう、SOLぱぱさん大会優勝おめでとうございます〜〜
SOLままさん決勝残念でした

でも、SOLちゃんDISCの回転がパパ、ママで逆なのにスゲーっす。うちのかみさん左なんですけどビスコはびびって口は開けますけど落ちてからのTAKEです

SOL家もブログやってますか?
もしやってるようでしたら教えてください〜〜

ビスコは先住犬のレオの異母兄弟ふくるくん(イタグレ)が凄くボールの遠投キャッチの上手な子でしてビスコは天才ふくる君みたいにボールできたらとパピパピの頃からボール教育してたんです(笑)
8月にひょんな事からフリスビー屋さんに行くことになりフリスビー購入したらいきなりローラーが出来てしまったので、イタグレ友の紹介でS先生に。。。そしてS愛犬塾へ。。。って流れなんです。

あれよ、あれよ、とこの世界にきてしまい右も左も分からずですがSOL家のように楽しめるようお手本にさせていただきます〜
今後ともよろしくお願いします〜
テラPさんへ
2010/12/07 20:22
家もブログ一応やってます。
ヤフーブログ・tera・Lucy・solで直ぐに見つかると思いますよ〜

でも最近はファン限定なので、ヤフーブログのお友達しか見れません。。。。

やらなくてもヤフーブログ作って、家のブログにファン登録すれば見てます。。。

そうそう元々家のままは右利きなのです。
ディスク投げすぎで腱鞘炎になりドクターストップ、しょうがないので左投げになりました・・・

SOLも初めの頃は回転に戸惑い、確実にファンブルしてました。
最近は慣れたのか時間が空けば大丈夫です。
テラP
2010/12/09 12:59
見れました〜♪ヤフーブログの構成がまだよくわかってないのですがたぶん登録できたと思います(汗)

NDA頑張って下さいね〜
テラPさんへ
2010/12/09 23:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
K9 寒川大会 再び Wonder Leo~イタリアングレイハウンド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる